新大分土地プレゼンツ R&Rが贈る写真と音楽

鋤田正義写真展in大分 2019

平成31年3月15日(金)〜4月21日(日)
大分市アートプラザにて開催

トップニュース

かつてない刺激と興奮、限りなき可能性。

 2016年にこの世を去ったデヴィッド・ボウイをはじめ、世界的アーティストの代表的なポートレートやアルバムジャケットを数多く手掛けてきた日本人写真家がいる―。鋤田正義、80歳。九州の炭鉱町での幼少時代から、広告写真を経て海外に飛び出し、キャリアの絶頂で人生観が変わるほどの大ケガ…。ジェットコースターのような人生を愉しみ、半世紀以上も第一線で活躍してきた彼は、今も尚、走り続けている。
 2019年、春。鋤田正義の写真展が大分で開催される。イギー・ポップ、マーク・ボラン、YMOといったアーティストはもちろん、アート、ファッション、映画…各時代を刻んだ多彩な作品、大分にゆかりのあるショットまで、その全てに唯一無二の“一瞬”が刻まれている。世界的写真家でありながら、どこか気さくで真摯な彼と出会ったアーティストは、彼に対して新たな一面を惜しげもなく見せる。鋤田は、年齢を感じさせない旺盛な好奇心とチャレンジ精神、そして対象への温かな眼差しでいくつもの「永遠の時」を獲得してきた。常に時代を見つめ、未来を視野に入れながら…。
 全国、全世界で幾度となく開かれた写真展のなかでも、大分は特別なものだった。訪れた方々に、鋤田氏本人に、そう思ってもらえるために、できることは全てカタチにしていきたいと思う。あの日、少年、少女だった大人たちへ。これから未来の扉を開くティーンエイジャーヘ。かつてない刺激と興奮、限りなき可能性を届けることを約束します。

鋤田正義写真展in大分
チケット

販売場所

クラウドファンディングで先行販売中!

大分市アートプラザ、コンパルホール、ホルトホール大分総合事務室
別府ビーコンプラザ、OITA.R&R事務局(新大分土地株式会社内)

※1月10日販売開始 高校生以下無料

鋤田正義写真展in大分
グッズ

アクセス

私たちのコト

「R&R」は、「Release & Reaction( 解放と反応)」の意味。

―自分の中にある常識や立場や年齢などのフレームを解き放して、やりたいことをやってみる。そうすることで見えてくる景色や世界がある。―
を企てのモチベーションとし、大分の有志で結成した業種や世代を超えたチームです。

今回の写真展は大分市のアートプラザを会場として開催いたしますが、写真展会期中には、会場のアートプラザ以外の街なかにおいて関連の企画を同時開催します。

映画館では鋤田氏関連の映画上映や、ライブハウスでトリビュートライブ、BarやCafe等でも鋤田氏やロックにまつわる企画を展開し、写真展をアートプラザから街なかに解放してみようと考えています。

アートプラザの写真展を中心に街のいたる所で、お茶やお酒を飲んだり、音楽を聴いたり、映画を楽しんだり、まちを楽しむ中に、鋤田氏やロックを感じられる、そんな仕掛けも創っていこうと思います。

自分たちがやりたいことをやってみて、それを観た人たちも楽しんでもらい、やった人も、観た人も、自分の可能性を感じて次のアクションに繋がっていくと大分はもっと面白く元気になると思っています。

OITA.R&R実行委員会

主催
OITA.R&R実行委員会
共催
大分市アートプラザ、大分合同新聞社
協賛
新大分土地株式会社
後援
OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、月刊シティ情報おおいた
月刊セーノ!、大分市竹町通商店街振興組合、大分市府内五番街商店街振興組合